今日久しぶりにトラムに乗ってみた。
ご存知の方もいるかと思いますが、
トラムとは路面電車のことです。
▼o・_・o▼




banner_03.gif

以前はよく、利用してました。
車の免許の書き換え後、全くといっていい程
ご無沙汰してました。

FI107234919_0E.jpg


今年のはじめによく新聞で賑わっていたのは
トラムのインスペクターと呼ばれる
無賃乗車調査員。
風貌は、レインコートのような長めの黒っぽい
コートに、カウボーイハットのような帽子を
身につけ、だいたい2、3人でつるんでます。

何年か前までは、運転手の他に乗務員がいたのですが、
不況のためか従業員削減により、
乗務員がいなくなりました。
それにより無賃乗車の人数が急増したようです。
そこで、苦肉の策でトラムのインスペクターの
登場です!!!(/ ̄^ ̄)/

ある日、メルボルンのシティーに
用事があったのでトラムに乗車。
乗車後に、チケットを買うのですが、どうも
小銭の持ち合わせが足りないようでした。
焦りました。( ̄ー ̄;
おかしな事なんですが、トラム内の
チケット自動販売機は紙幣が使えないのです。
それも無賃乗車が増えた一因だと思うんだけど。
(・_・?)

しばらく背負ってるリュックの中を調べて
コインが底にあるのを発見!!
いつも小銭をリュックに投げ込む癖が
あとで幸運をもたらす。(o^∇^o)ノ

チケットを買い、座席につく。
目的地の一歩手前の停留所で
3人のトラムのインスペクターが
乗り込んできました。

二人の背の高い男性と
扉からぎりぎり入ってこられた感じの
大柄な一人の女性。

その女性が、何を思ったのか一直線に
ぼくのすぐ真横に腰掛けたのです。
まわりには何人も乗客はいました。
なのにです。
(ぼくの見ため?こんな良い人いないのに(///∇//))
そして聞こえないような声で、
『チケット見せてもらえます?』と。
本当に聞こえない感じだったので
『えっ?』とぼくが答えたら、
どうやら、しらばっくれようとぼくが
していると思われたらしく、
ちょっと怒り気味に大声でもう一度、
『チケット見せてもらえます?』と。

内心、心臓バクバク。
心のなかで『あぶね〜!!助かった。』
と喜びながら、チケットをその女性に見せた。
なんだか不服そうにチケットを調べ、
”ありがとう”という意味に聞こえない、
”サンキュー”という言葉をもらった。

その後、今年のはじめによく新聞で賑わっていた
ニュースを目にする。
どうやら、トラムのインスペクターは
武術をたしなむらしい。
無賃乗車でインスペクターから逃げようと
した男子学生は、うしろから二人のインスペクターに
羽交い締めにされ、腕をねじあげられ、
さらに男子学生の親指を無理矢理折り込む。
かなり痛いでしょう?それ。Σ( ̄Д ̄;)

また違う週には、女性が無賃乗車だと思われ、
男子学生がされたような行為が
インスペクターによってされた。

これによりかなりの苦情がトラム会社に寄せられ、
すこしはおとなしくなったが、
依然トラム会社はその”目には目を”
という姿勢は間違っていないと主張。

みなさん、メルボルンに来て
トラムに乗る前に小銭の用意を。
念のため。♪( ̄▽+ ̄*)



海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー
banner_03.gif










この記事へのコメント
はじめまして。トラックバック、ありがとうございます☆
メルボルンのトラム、風情があって、いいですねぇ〜。
私の住む、フランス・モンペリエのトラムは、「ここはテーマパークか???」ってくらいに現実離れして、派手派手ですから!
それが、南国っぽくていいかな、と最近は思ってますが。

それから、モンペリエの無賃乗車調査員も全く同じですよ。
5〜6人で、一斉に乗り込んできます。降りようとする人をブロックして、確認します。私も一度、ただ、本当にその停留所で降りたかっただけなのに、逃げようと勘違いされて、チェックされました。
小銭と、フランスで流通している「カルト・ブルー」(※クレジット・カードではありません)しか使えない券売機、って不便ですよね〜。
いきなり、コメントが長くなってしまいました。ごめんなさい。
それでは、また。


>うふふさん、コメントありがとうございます。
フランスのインスペクターもかなり厳しいですね。
もしかしたらどこの国もこんなのかな?
だとしたら、何か他にいい対策はないのかな?不思議だ。posted by Hooly-Dooly http://fairdinkum.seesaa.net/
Posted by うふふ
TBありがとうございます。

イタリアもありますよー、検察。
チケット持っててもドキドキしちゃいます。
何度か忘れてて罰金払った事もあるけど、今は定期にしたのでちょっと安心。
バスやトラムの中ではチケット買えない使えないシステムにも問題ある気がします。

>コメントありがとうございます、ヒロ吉さん。
何なんでしょうね?料金を払ってるのに
ハラハラドキドキしてしまう雰囲気って?
これでオーストラリア、フランス、イタリアと来たら次はどこの国だろう?
posted by Hooly-Dooly http://fairdinkum.seesaa.net/

Posted by ヒロ吉
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

フォト・パーティ・イン・ザ・トラム(市電)@ミラノ
Excerpt: 木曜日からは涼しくなるらしい、でも、毎日そんな風に言ってこの調子だよね。 ここしばらくの、なにもしないでいても、じわっと汗ばんでくるような暑さも、今日は37度、今日は38度と連日..
Weblog: オイラ陽気なイタロ・ジャッポネーゼ■ミラノ
Tracked:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。