Fairdinkum?!!メルボルン[オーストラリア] > メルボルン生活情報 > オーストラリアのハエがうっとおしい本当の理由?!!
気温30度超えが連発しはじめたメルボルン

着実に夏に向かっております。


こんな時期によくテレビで見かけるもの。

それはレポーターやインタビューされている人などに
まとわりつく蠅(ハエ)。

もうこれでもかってくらいに顔面、特に口元を
まとわりつくハエ。

反応も人それぞれで、なにげなく振り払おうとする人。

はえの存在を完全否定するかのように、
涼しい顔でやり過ごす人。

ぼくは今でもこのオーストラリアの蠅に慣れません。

この間のバーベキューでその事を友達に

『日本の蠅と違い、オーストラリアのハエはしつこく、
まとわりつくからうっとおしくて嫌だ。
振り払っても、振り払ってもそれでも
まとわりつきやがる』と話すと、
思いっきり大笑いされました。

なんでもこの友人、

”日本の蠅と違い、オーストラリアのハエはしつこい”

というところがツボにはまったらしく、
笑いながら、『ハエはどこの国でも一緒でしょ?』
などと小馬鹿にしたようにいう。

ちょっと待て!!そんなことはない(ハズ)。
確かに記憶が遠くなってきたが、たしか日本のハエは
振り払えば大体逃げていってしまったと思ったけど。

そこからこの友人とぼくとで
ハエの地域別性格論を激しくやりあった。

『今夜、なんでオーストラリアのハエが
うっとおしいのかインターネットで調べてやるよ』と、ぼく。

『楽しみに待ってるよ』と、友人。


そんなやり取りをちょっと遠くで見てた、
また別の友人が『どうした?』と興味津々。

もしかしたら、彼が答えを知ってるんじゃないのかと思い、
一応聞いてみる。

『何でも聞いてよ』という自信ありげなコメント。

そこで、『日本のハエとオーストラリアのハエ、っていうか
世界中のハエが違う性格って知ってるよね?』と、ぼく。

『うん』と、自信ありげな友人。

『で、どうしてオーストラリアのハエが
うっとおしいのか知ってる?』と、ぼく。

するとその自信ありげな友人がニッコリ笑い、
こう言った。

『なんでか分かるか?
オレらオージーはよく、糞みたいな話(=talking shit)をしている。
で、その話が大ウソ(=bull shit)ばっかりだから』


納得。(笑)


注釈)ハエって糞が大好きでしょ。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。